BLOG
アパブログ

建築に先立って地鎮祭が行われました 2017.02.15 (水曜日)

Pocket

外観パース

資産を活かす土地活用のひとつに戸建賃貸住宅を建築という方法があります。人々に生活の場を提供することは、地域経済が活性化し、街の発展が期待できる社会的貢献事業でもあります。

そんな思いも込めて、現在建築中の戸建賃貸住宅ができあがるまでのプロセスをブログを通じてお送りしていきたいと思います。

 

地鎮祭が行われました

IMG_9531

建築に先立って地鎮祭が行われました。地鎮祭とは、その土地に住む神様を祝い鎮め、その地を使わせていただくお許しを得ると同時に、これからの工事の安全と家の繁栄を祈る儀式です。神主様をお招きし、建て主様、工事関係者の皆様、弊社営業も参加し、今後の発展を祈念しました。近年省略されることもある地鎮祭ですが、この儀式を行うことで、この地に関わり仕事をするという心構えを一層強くすることができました。

IMG_9536

IMG_9534

 

いよいよ建築がはじまります。何事においても大事な『基礎』。もちろん住宅建築においても重要な作業です。配筋工事やコンクリートの打設が基礎工事の作業工程となります。

入居者様が笑顔で暮らせるための家作りの始めの一歩です。

IMG_9529

IMG_9526

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【アパナビ売買】では戸建賃貸建築のご相談も承ります

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ニーズが多く、入居者の決まりやすい戸建賃貸は狭小地・変形地・立地にハンデがありながらも有効活用が可能です。一戸あたりの建築費用900万円より。 高利回りが魅力の戸建賃貸住宅をぜひご検討ください。

吹田・豊中のマンション、戸建て情報サイトアパナビ売買はこちら

Pocket

この記事を書いた人

樋口次郎
倒産寸前から現在まで、個人商店から組織形態まで、新卒入社から営業統括責任者、取締役を経て、現在は常務取締役 兼 グループ会社の代表取締役社長として1つの会社でリアルに濃く実践中です。


カテゴリ