BLOG
アパブログ

意外と便利!マンションの多種多様な共用施設~その2~ 2017.09.8 (金曜日)

Pocket

column018-01

 

前回の記事では、意外とあまり注目されていないマンションの便利な共用施設の一部をご紹介しました。もしかすると、皆さんの中には既にこれらの施設を利用したことがあるという方もいらっしゃったかもしれませんね。
今回の記事では、よりライフスタイルに密接な共有施設をご紹介いたします。

前回:意外と便利!マンションの多種多様な共用施設~その1~


 

ライブラリー

 

ライブラリーはマンション住人向けの小さな図書館のような場所で、本があるだけではなくパソコン等も設置されていることが多いです。これらをゆったりとしたソファーでくつろぎながら利用できるということで近年評判です。勉強や仕事に集中したい時も、わざわざ屋外の図書館に出向く必要がなく、まるで書斎のように気軽に利用することができます。

column018-02

 

フィットネススタジオ

 

日々忙しく、運動不足になっている方も多いのではないでしょうか。ご自身の住むマンションにフィットネススタジオやジムがあれば、空いた時間にでも気軽に身体を動かすことができますよね。運動する習慣をつけるためには最適な環境かもしれません。しかし、共用施設として設置するほどのニーズがないのか、備えているマンションはまだそれほど多くありません。

 

パーティールーム

 

パーティールームは、大勢で食事をしたりその準備をしたりすることができる、広いリビングダイニングといったイメージです。スペースが広くゆったりとしていて、家具等も備え付けてあり、子連れでもOKなところが多いので、まさにパーティーをしたい方にうってつけの施設です。大勢で集まり、騒がしくもできるような場所を確保するのはなかなか大変ですが、自宅にこんな施設があれば便利に使えそうですね。

column018-03

 

ゲストルーム

 

ゲストルームは、マンション住人それぞれの部屋とは別に、客人の宿泊場所として用意された部屋です。都市部では特に、マンションの個々の居住スペースがコンパクトになる傾向があり、客人が泊まるスペースまでは考慮されていないというのが現状です。そこで、マンションの共用施設として眺望の良い高層階などにゲストルームを設け、客人が快適に宿泊できるように考慮されたマンションが増えているのです。

 

キッズルーム

 

小さな子どものいるファミリー層の支持を受け、近年かなり高い普及率を誇っている共用施設がキッズルームです。キッズルームは屋内の施設ですが、遊具などが設置されていることもあり、雨の日でも安心して子どもたちを遊ばせることができます。子どもに付き添う親同士が交流を深めることができるという点も、大きな魅力です。

column018-04

 

庭園、公園

 

マンション敷地内の庭園や公園といった緑の多い場所は、住人たちの憩いの場として、またはマンションでのイベントスペースとして利用されることが多いようです。小さな子どもを持つ親にとっても、敷地内の公園ならより安全に遊ばせることができると評判です。
庭園や公園は、実際に使用して役立つということや景観が向上するということだけではなく、夏場にはマンションから出る熱を吸収することでヒートアイランド現象を和らげる効果もあります。

 


column018-05

 

共用施設の最大のメリットは、自分の時間が過ごせる場所や交流の場所が自宅と同じ屋根の下にあるということです。
近年、住人にとってのより良い暮らしのため共用施設を設置するマンションが増えていますので、維持管理費との兼ね合いも考えつつ、「あったらいいな」と思える施設を探してみてはいかがでしょうか。立地や間取りも大切ですが、充実した暮らしを営むための住まいであることを考えると、これらの共用施設にも注目してみる価値はありそうです。

 

吹田・豊中のマンション探しならアパナビ売買へ

 

Pocket

この記事を書いた人

平井美穂
不動産担当の平井です。 常におごらず、謙虚に、笑顔を絶やさず、きめ細やかな心配りで、丁寧なふるまいを心がけております。 お部屋探しの際は是非お声掛けください。


カテゴリ