BLOG
アパブログ

初めてのお部屋探し。まずは何から始めればいいの?【お部屋探しの基礎知識編】 2014.07.3 (木曜日)

Pocket

8

こんにちは。
最近ちょっと一人暮らしをしてみようかなと考え始めている北口です。


皆さん、お部屋探しをしたことはありますか?

おとり物件ばかりで問い合わせた物件が満室だったり、問い合わせた不動産会社の対応が悪かったなど部屋を探すのに苦労された方も多いのではないでしょうか?

 

また、これから初めてのお部屋探しで

「駅前の不動産屋に行ったらいいのかな?」
「インターネットで調べたらいいのかな?」
「そもそも敷金・礼金って一体なに?」

など、まず何をどうしたら良いのか分からない!!って方もいらっしゃると思います。

 

今回はお部屋探しの方法や、実際に仲介をしている当社ならではのアドバイスなど
皆さんが良いお部屋に気持ちよく巡り会えるお手伝いが出来ればと思います。

ではさっそく順番に見て行きましょう!

初めてのお部屋探しで気をつけること

①条件決定

本来であれば、全ての希望条件が揃ったお部屋にご入居頂きたいのですが、残念ながらなかなか希望通りには行かない事が多々あります。

自分の中でこれは絶対に譲れないという条件を基準にして、優先順位を付けながら物件を絞っていきます。

5

 

では、まずこの5つの条件を決めていく事から始めましょう。

・ エリア
・ 賃料
・ 初期費用(敷金・礼金など)
・ 設備(給湯器、オートロックなど)
・ 環境(スーパー、病院など)

 

条件を絞ってもなかなか物件が見つからない場合は、不動産会社に相談してみるのもおススメです。

お部屋探しのプロなら物件もたくさん知っています。

実際ネットには載っていない物件もたくさんあるので、もしかしたら掘り出し物が見つかるかもしれませんよ!

 

②探し方

条件が決まったらHome’sやSUUMOなどのポータルサイトや地域密着の老舗不動産サイトで検索してみましょう。
ちなみに、当社も江坂を中心に【アパナビ賃貸】という物件検索サイトを運営していますので、是非ご活用ください。

3

ポータルサイトのメリットは全国規模で物件数がたくさん載っていることです。

ただ物件数が多いので情報のメンテナンスが行き届いてなかったり、ひどい場合は「おとり物件」だったって事も...。

信憑性が薄いのがデメリットです。

Home’s

Home’sさんは物件掲載数が圧倒的に多いです。不動産会社にとって、とても物件が掲載しやすい仕組みになっていますので、他のポータルと比べると物件数はダントツです。
掲載数が多いから「おとり物件」も多いのでは?と思われる方も多いと思いますが、Home’sさんは掲載物件のチェックに力を入れていますので、ある程度は安心してお部屋探しができるかと思います。
ただ、前述しているように物件数が多いので探すのに一苦労するかもしれません。

SUUMO

CMでお馴染みのSUUMOさん。CMなどの広告に力を入れているので不動産会社にとっては狙い目のポータルサイトかと思います。
決めたい物件や、お問い合わせが貰えるように良い物件を載せる傾向です。
物件数も比較的多いのでお求めのお部屋は探しやすいのではないかと思います。
ただ、掲載物件のチェックが少し甘めの印象がありますので「おとり物件」にはご注意ください。

 

地域密着の不動産サイトでは地域情報が充実しています。

地元の不動産ならではの情報が得られるということがポータルサイトとの大きな違いで、内容も的外れな物件はあまり出てこないようです。

但し、広域で探せないという所がネックになります。

こちらはエリアによって検索サイトが異なりますので、GoogleやYahooなどWEB検索で「駅名 賃貸」などで調べてください。
※例)江坂 賃貸 など

 

③不動産用語

さて、それでは実際にポータルサイトなどでお部屋探しをしてみてください。

1-3

「あれ?保証金ってなに?必要なの?」
「あ~礼金ね礼金。あれでしょあれ!!お礼参りに必要なお金ね。」

など、あまり馴染みのない言葉や、聞いたことあるけど意味がよく分からない言葉が出てくるのではないでしょうか?

意味が分からないままや、そもそも勘違いしている状態でのお部屋探しはとても危険です。

簡単ではありますが、今回は基本的な不動産用語をいくつか紹介します。

 

◆敷金、礼金 (関東では敷金、礼金が一般的です)

敷金とは、もしもの場合に備えて貸主に預けておく担保金ですが、基本退去時に戻ってくるお金です。
但し、賃料を滞納してしまったり、入居中にタバコなどの落ちない汚れ、床や壁に傷を付けてしまったなど、入居者の過失の場合、敷金から差し引かれます。

礼金とは部屋を貸してくれた貸主にお礼として支払うお金です。

 

◆保証金、敷引き(関西で多く見られます)

保証金とは敷金とは違い全額戻ってきません。入居時に決定されている敷引きを差し引かれた残りの金額のみ戻ってきます。

敷引きとは退去時に差し引かれる特定の金額の事です。あらかじめ退去時の原状回復費用を入居時に支払うものです。
補修費がいくらかかったとしても、それとは関係なく一定額引かれることが入居する時から分かっているのが礼金との違いです。
但し、部屋をきれいに使った場合でも、決められた敷引き額は返金されないのが特徴です。

 

それ以外にもたくさん聞き慣れない言葉はどんどん出てくると思いますので、また改めてじっくり説明していきたいと思います。

 

④自分に合った不動産会社の見分け方

不動産会社には2種類あります。

大手フランチャイズに加入している不動産会社と、地域密着や独自ブランドで展開している不動産会社です。

ではまず大手不動産会社ですが、店舗数が多くネームバリューもある為、物件力に長けています。

ただ顧客数も多いためじっくり探される方には少し物足りないかもしれません。

その反面、地域密着や独自ブランドで展開している不動産会社は、若干物件力が劣る事もあるかも知れませんが、その分接客対応に力を入れているところが多いです。

物件力を重視する方は大手不動産会社に、親身な対応を希望される方は地域密着や独自ブランドで展開している不動産会社にそれぞれ自分の希望に合う不動産会社でお探しする事をお勧めします。

2-2さあ、あなたは物件?接客?
どちらを選びますか?


今回は【基礎知識編】として初めてのお部屋探しで気をつけることと、お部屋探しの流れを簡単にご紹介させて頂きました。

次回以降、各項目に分けてひとつひとつ詳しくご説明していく予定ですので、しばしお待ちを。

どうしても次回まで待てない方は当社までお問い合わせ下さい。

かなりイケてるスタッフが親身になってご対応させて頂きます!

アパルトマンエージェント株式会社
大阪府吹田市江坂町1-23-28 江坂南口ビル7F
TEL 06-6821-2201
FAX 06-6821-2202

江坂の賃貸ならアパナビ賃貸


第2回お部屋捜しの条件編はこちら

時には妥協も必要?!優先順位と代替案で理想に近いお部屋探し

第3回お部屋を実際に検索はこちら
物件検索のコツお教えします!たった「1分」幅を広げるだけで理想の物件に出会えるかも?!

第4回お部屋探しの問い合わせ編はこちら
お問い合わせの際は希望条件を細かく伝えることが一番重要です!

第5回お部屋を見学編はこちら
不動産会社が教えるお部屋の見学前に確認・用意しておきたいポイントとは?

第6回お部屋の申込み・契約編はこちら
不動産会社が解説!お部屋の申込みから契約までの流れ

第7回引越し・入居編はこちら
ギリギリで慌てない様に!引越し前、入居前にやっておく事

Pocket

この記事を書いた人

北口 由香
【2011年入社】2014年7月から広報部に配属になった北口です。『アパルトマングループ』の事、お部屋探しの事、これからたくさんご紹介していきたいと思いますので宜しくお願いします。


カテゴリ