担当業務

入社を決めたきっかけ

当時、不動産関係・IT系を中心に複数社の面接を受けており、アパルトマンの最終面接前に内定をもらっていた会社もあったのですが、面接で社長と直接話ができたのはアパルトマンだけでした。最終面接で社長から『一緒に働こう』と言っていただけたのが、入社の決め手でした。

実際に働いてみてどうでしたか?

入社前になんとなく『楽しそうな会社だな』と感じていたのですが、その感覚は今も変わっていません。優しくておせっかいなメンバ―が多く、仕事も遊びも全力で楽しむ社風なので、仕事で失敗をして落ち込むこともありますが、基本楽しんで仕事をしています。社員旅行や社員総会などで、今まで行ったことが無い場所に連れて行ってもらったり、社員同士が交流できる行事やイベントも多いです。

仕事をしていてどんな時にやりがいを感じますか。

日々様々な経験をしているので、毎日違ったやりがいを感じています。ただ、お客様と直接関わる仕事なので、ベタかもしれませんが『あなたに任せて良かった』と言ってもらった瞬間が、一番嬉しくやりがいを感じます。

職場の雰囲気はどうですか。

支店を任せてもらう立場で仕事をしているので、自分を含めメンバー全員が成長を感じられる雰囲気作りを常に心掛けています。仕事が楽しいのは当然ですが、自分たちが楽しむためには、まず関わる全ての方に喜んでもらう事だと思っています。その為に勉強会や、営業のロールプレイングも行っています。若いメンバーが多いので、仕事中は冗談が飛び交うこともあります。

就活生にメッセージ

就職活動は自分の人生を選択する本当に大切な時間ですので、色々な会社の考え方を聞きに説明会に参加し、そこの社員がどんな想いで仕事をしているのかを直に感じて下さい。仕事は当然お金をいただき、生活をしていく為のものですが、同じお金をもらうのであれば、想いを共感できるメンバ―と一緒に働きたいと思いませんか?就職活動で辛い経験もされるかもしれませんが、折角なのでその経験を楽しんで下さい!

アパルトマンでは、こんな先輩が働いています!