担当業務

入社を決めたきっかけ

大学では情報関係の勉強をしていたので、もともと不動産に興味があった訳ではないのですが、説明会に参加し社長の話を聞かせて頂き“今までの不動産の常識を変えたい”という積極的に新しい事へチャレンジしていくところに魅力を感じました。これから成長していく会社で自分自身も一緒に成長していきたいと思い、アパルトマンへの入社を決めました。

実際に働いてみてどうでしたか?

今年で入社11年目になりますが、事業や人は年々増えていますし、どんどん会社は成長していっていると感じます。自分自身も一つの事業に携わってきた訳ではなく、色んな事を経験させて頂いています。入社時は大学での勉強を活かすためIT系の部署への配属となりましたが、今ではレンタルボックスの運営を任せて頂いたり営業を経験したりと、入社当時には想像していなかった事をやらせてもらっています。今では色んな経験が自信や成長に繋がっています。

仕事をしていてどんな時にやりがいを感じますか。

求められる事や目標に対して、うまくいかない事や難しい事もたくさんありますが、その中で自分自身が考えて実行した事がいい結果に繋がり、お客様や周りの人に喜んでもらえた時にやりがいを感じます。また、部署の目標が達成した時に自分一人ではなくチームのメンバー全員で喜びあえる事もやりがいに繋がっています。

職場の雰囲気はどうですか。

社員同士、本当に仲が良く上司や後輩との距離も近いと思います。バーベキューやボーリング等社内行事もたくさんありますし、僕自身も会社のチームでフットサルサークルに所属しています。仕事以外でもスポーツ観戦や食事に行くなど一緒に遊びに出かけたりする事も多いです。

就活生にメッセージ

就職活動ではたくさんの企業の話を聞けるいい機会です。自分自身の5年後、10年後にどうなっていたいかをしっかり考えたり、入社後の自分の未来を想像して就職活動に取り組んでほしいと思います。就職活動は大変だと思いますが、妥協せず頑張ってください。

アパルトマンでは、こんな先輩が働いています!