Freshers Recruiting

新卒採用募集要項

仕事概要

募集職種・分野

不動産コンシェルジュ職
※各事業部のコンシェルジュ職を募集しています。

仕事内容

<コンシェルジュ職>
01.大手法人を中心に社員様の社宅物件仲介やご案内
02.物件オーナー様へ、マンションリノベーションのご提案
03.土地オーナー様向け土地活用のコンサルティング
などお客様に付加価値ある戦略を企画提案する仕事です。

募集要項

募集対象

理系大学院生
理系学部生
文系大学院生
文系学部生
短大生
専門学校生

募集学部・学科

全学部・全学科

採用後の待遇

基本給
[コンシェルジュ職]
月給250,000円~(首都圏エリア270,000円~)
※一律住宅手当含む
諸手当
■住宅手当 (関西/名古屋:30,000円/月、首都圏:40,000円/月)
■資格手当(宅建:30,000円/月)
■地域手当(首都圏のみ10,000円/月)
昇給
年2回(1月、7月)
賞与
年2回(1月、7月)
休日休暇
■完全週休2日
年間休日数113日(有給消化義務あり)
月間休日数6~8日 ※配属部署により休日取得日が異なります。
 ・ゴールデンウィーク休暇(5日間~8日間)
 ・夏季特別休暇(5日間~8日間)
 ・年末年始休暇(5日間~8日間)
 2020年に年間休日120日実現予定

仕事を調整しながら長期の休みを自由に設定できるワークスタイルも魅力の一つです。

上記とは別に
■慶弔休暇
■年次有給休暇
■リフレッシュ休暇
待遇・福利厚生・社内制度
■社員研修旅行 年2回

■アパルトマンアワード
年間優秀賞・半期優秀賞・月間MVPを選定し表彰します。

■ハッピーベイビー制度
社員に子供が生まれると会社から既定のお祝い金が支給されます。

■ハッピーマリッジ制度
社員が結婚すると会社から既定のお祝い金が支給されます。

■勤務地フリー制度
勤務エリアは本人希望を優先いたします。

■キャリアアップ支援制度
宅建、簿記、ファイナンシャルプランナーなど各種資格を取得した場合、規定の奨励金が支給されます。

■海外研修
対象期間の優秀社員を選抜し、現地不動産視察や企業訪問を行います。
4・8月:オーストラリア 11月:ラスベガス※2018年実績

■長期終身雇用制度
定年を越えてからも、勤務形態を変えて就業することが可能です。

■産休育休サポート制度
出産後子育てで忙しい社員を対象に、短縮時間勤務など 出来るだけ復帰しやすい環境をサポートする制度です。

■スポーツサークル
現在、ソフトボール、フットサル、ゴルフサークルの3つが活動しています。

■会社携帯支給(営業職のみ)
営業職に限り、通信費の負担がないよう会社携帯を支給しています。
勤務地
■大阪本社
■東京支社
■名古屋支店
■横浜営業所
※勤務エリアは本人希望を優先いたします。
勤務時間
9:30~18:30 実働8時間(休憩60分)
研修制度
アパルトマンでは早期からのキャリア形成を目的に、人材教育プログラムに力を入れています。

■内定者インターンシップ
 内定者を対象に実業務に携りながらOJTを中心にキャリアを磨くプログラムです。
 学生の間に一通りの基礎を身に付けていただくプログラムです。
■ルーキー育成研修
 内定者を対象に入社前に名刺交換、基本的なビジネスマナー、TEL対応など
 学生の間に一通りの基礎を身に付けていただく研修を実施します。

■ブラザー・シスター研修
 他部署の2年目以上の社員を教育係とし、新入社員をサポートします。
 
■階層別研修 
 入社後3年間は6カ月タームでビジネスマナーや社会人基礎の確認、自身の目標設定の確認や、会社の理念を共有する目的に研修を実施します。

■ロープレ研修
 コミュニケーション力、プレゼンテーション力向上を目的に、営業のシミュレーション研修を実施します。

■役職者研修
 各部署の役職者が課題や戦略を共有しブラッシュアップするための合宿研修です。
 
■外部研修
 外部の研修コンサルタントを招集し、ビジネスマインドやテクニカルな要素を身につけます。
新卒採用選考フロー
[会社説明会+一次選考]
 会社説明会後、エントリーシートのご記入とグループワークを実施いたします。
 ↓↓
[二次選考]
 人事による集団面接になります。併せて適性検査を行います。
 ↓↓
[1dayインターン]
 若手社員とともに仕事の内容を同行説明いたします。社風や働き方・事業内容をさらに知る事ができます。
 ※選考ではないので、是非興味を広げてください。
 ↓↓
[最終選考]
 取締役/執行役員への自分プレゼンと最終面接になります。ぜひ熱い想いをぶつけてください。
 ↓↓
[内々定]
 内定後に代表取締役社長による特別セミナーを開催します。代表の想いや会社のビジョンなど、何でも聞いてください。
最上部へ